私は月1回エステに通っています。そこで受けるのがアロママッサージです。もともとリンパの流れが悪いのでむくみやすく、足に老廃物が溜まり冷え性になってしまっているようなのです。そこで勧められたのが老廃物を流すアロママッサーで、インドのアーユルヴェーダに基づくスロータスというマッサージです。マッサージを受ける前に自分に合ったアロマオイルを選びます。私の場合は匂いが好みのものを選びましたが、オイルによって解毒作用の強いものなど効能が違うようです。ちなみに私は1番解毒作用のあるものでした。普通のアロママッサージはだいたい足から開始が多いですが、スロータスは背中からやって、左右横向き、仰向けと少し変わっています。ゆっくりリンパを流すようにやってくれるので、横向きまでは起きているのですが仰向けからは気持ちよさのあまり爆睡していることが多いです。基本は気持ち良いマッサージなのですが、リンパが詰まって老廃物が溜まっている所は痛みがあったりします。足の付け根あたりやお尻、二の腕あたりから脇にかけてなど詰まりやすい所は痛いです。私は肩周りがよく凝っているので、肩をゴリゴリやってもらうことが多いです。やはりやってもらうと、肩周りの詰まったような固まったような感じが楽になります。スロータスは終わったあと体を温めて発汗をするので、マッサージでリンパの流れが良くなり、むくみとなる水分も外に出してくれるので大量の汗をかきます。汗だくにはなるものの、足は軽くなり肩はすっきりするので、私の中ではお気に入りのマッサージの1つです。月1回、こうして要らないものを出してすっきりすることが私の楽しみです。

ホームに戻る