私は日常生活でよく「アロマオイル」を使用します。自然のハーブの香りが好きなので、お部屋でリラックスしたい時にはアロマポットを使用したり、入浴の時にバスタブにアロマオイルを1,2滴落としてお湯に浸かってリラックスしたりしています。時々、足のむくみが気になることがあるので、そういう時には、アロマオイルでふくらはぎや足の裏を丁寧にマッサージします。すると、心地よいアロマの香りに癒されて、足のむくみだけでなく全身の疲れまで取れるような感じがします。

自然のハーブの精油

このように色々な使い方を楽しめるアロマオイルですが、香りの種類も様々で、種類によって効能が違うところが面白いのですが、私はリラックス効果を高めてくれる香りをメインに使っています。例えば、私が頻繁に使用しているのが「カモミール」です。カモミールの香りはリラックス効果を高めてくれて、寝る前に使用すると良く眠れる効果があるので、就寝前のマッサージの時にはいつも愛用しています。
また、バスタイムの時に使用するのが「ラベンダー」です。ラベンダーもリラックス効果を高めてくれるオイルです。私は入浴時にラベンダーを単独で使うこともあれば、カモミールと一緒に使うこともあります。香りをブレンドすることで、いつもとは違った雰囲気を楽しめます。

アロマオイルは種類が沢山あるので、その日の気分に合わせて使えるところが気に入っています。

トップに戻る